遠州徒然

私の遠州での日々・・・

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- --:-- | スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) |
龍之介の静かな旅立ちでした。3月26日5時20分永眠。
昭和63年6月、千葉県市川市国府台矢切の渡しの近くの農家で生まれました。
主治医の話では120歳にはなるとのことでした。

”二人して大往生と手をあわせ”

龍之介の永眠 ( 3/26  5時20分 )













龍之介天国へ!

龍之介






















在りし日の、龍介の介お昼ね!

龍之介
スポンサーサイト
清水寺  ”観音の慈悲あふれる古都の堂塔”

仁王門  室町時代 重要文化財清水寺 ”仁王門”

















初代征大将軍 坂上田村麻呂 蝦夷地の平定に向かう(清水寺縁起絵巻)初代征夷大将軍 ”田村麻呂” (797年)

















西 門    西方極楽浄土
西門の夕暮れ <br彼岸の中日には、
門の中心に沈む真っ赤な夕日が!

西門は「観無量寿経」に説かれる

”極楽浄土に往生するための

16種の行法の日想観を行なう

場所だったかもしれない"



子安の塔  江戸時代 重要文化財
千手の子安観音を祭り、安産に大きな信仰を集めてきました。

三十塔

















十一面千手観音菩薩立像 

十一面千手観音菩薩像(座高1420㎝/江戸時代)
秘仏とあって本尊のご開扉は、

33年に一度だけです。

観音経にとかれる観音の

三十三身応化

(いろいろな姿で現れる)

の教えにちなむ様です。


”蔵”  清水寺貫主 森清範
清水寺管主  森 清範

「蔵」 仏教の唯識では、"蔵"というのは

"心"と同議です。

すべての事象は、心が根源です。



"蔵の中に平和祈念の心を ! "








渡り度 ”白鳥”
あなた達の営みは永遠続きます。

もしも私の身が朽ち果てたとしても、

この素晴らしい私達の美しい国が、


子々孫々未来永劫続いて行くことを

祈ります。
浅草金龍山  The Sensoji Temple at Asakusa 

浅草金龍寺   
 描かれた雷門は、 
 
 慶応元年(1865年)消失しています。

 昭和35年に再建されました。


 今年は1月末から2月始に掛けて
 
 全国的に大雪になりました。

 雪による大変な被害がおきています。

 浮世絵 江戸百景より





僕、龍之介のその後について !

僕、龍之介
お母さんの介護のおかげで、

牛乳が呑めたり、

ス-プがほしくなったり、

少しのあいだ立てたり、

寝がいりも出来ます




僕,頑張るよ!

オムツしなくてもいいようになればお母さんが助かるんだけどね?





もう春はそこまで近づいているのに! (東京江戸河の桜)

春はもうそこまで!  ”桜”

















東京げ-トブリッジと夕焼 (NHK映像より)
平成24年2月12日開通します。東京の新しい端

興福寺 ”南都に栄える藤原氏の氏寺”

心のありようを説く法相宗大本山で藤原氏一門の繁栄とともに栄えてきました。


東金堂(726年)と五重塔(736年)興福寺と五重塔



















藤原鎌足は天智天皇を助けて大化の改新を成功させ、藤原一族は
その後長く繁栄を極めます。


天智天皇と藤原氏 
天智天皇(669年)

藤原不比等(左)・

藤原長子定恵(右)

遺唐使として入唐し帰国


大政治家不比等は大宝律令・

養老令制定に手腕を振るい

律令国家へと推し進めた。





更に興福寺と春日大社の一体化が勧められます。

春日大社(768年)  左大臣藤原永手の創建
1998年(平成10年)ユネスコ世界遺産に登録されました。
春日大社(768年)創建・ユネスコ世界遺産(1998年)





 












猿沢池と興福寺五重塔
猿沢池と興福寺五重塔
浅みどり 染め懸けたりと

見るまでに 春の柳は

萌えにけるかも 
 "万葉集"




春の柳の芽ぶきを,浅緑色に染めて
かけてあるのかと見まちがえるほどの
趣をうたつています。






阿修羅像(八部衆立像のうち)阿修羅像(八部衆立像)

奈良時代 国宝
修羅は戦いを意味し、天界の帝釈天と戦う暴悪な
鬼神。釈迦に導かれ,護法神となつた。
普通は念怒相を示す。
この像は無垢な少年のような表情が魅力です




心外無別法(心外に別法なし)私達は、対象をそのままみている_____、
と思っている。が、それは幻想で、ほかならぬ自分の心が意味づけしたものを
見ているだ、 興福寺貫首 多川俊映


身口意の三「業」
身業は身体の動作、口業は言語活動,意業は心で思うこと、である
「断悪修善」
悪を断ち切って、善を修行すること。
私達は日々の生活において、行動で、言葉で、心で、悪を断ち、
善をおこなおうということであろう。唯識仏教といわれる法相唯識
の教えなのだろうか?
節分 (新暦2月3日頃)

大寒(新暦1月20日頃)を過ぎても降雪が激しく極寒の候であり,各地で雪害の報が
聞かれます。

「冷エルコトノ至リ甚ダシトキ」  江戸時代『古暦便覧』
大寒  ”地上の陰気、地中の陽気に追われて寒気甚だし、故大寒と言う”


龍之介  僕 龍之介!
寝たきり老人の仲間になっちゃった !

牛乳少しだけ(30cc~40cc位)呑んでいます。
暖かくなれば元気になるよ !!


僕の年は、今年116~120歳(猫族)になるそうです。?
誕生日は昭和63年6月生まれです。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。